「ロワゾ・ブルー」宮川綾子オフィシャルブログ

2018.8.3 | カテゴリ:ブログ

香りに癒される~みかんの香り~


おはようございます。
サイモントン療法認定カウンセラーの宮川綾子です。
西日本豪雨により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

また、全国的にも猛烈に暑い日が続いております。
まだしばらくこの暑さは続きそうですので、
皆さま、どうぞお身体大切になさってください。

今日は、昨年メルマガに掲載させていただいた記事の改訂記事です。

私はこのところ、毎朝、オレンジレモネードをつくって、
会社に持っていっています。

果物の果汁と朝鮮人参を漬けたハチミツと
お湯でつくるのですが、
オレンジ、レモン、ライムなどを切るときが
一番楽しみな瞬間です。

それは、さわやかでフレッシュな香りが広がり、
こころの奥のほうから湧いてくる
何ともいえない朗らかな感覚と
今日が迎えられたことへの有難さ、
今日という日への活力が感じられる瞬間です。

そんな元気を与えてくれる柑橘系の香りについて、
みかんの「生い立ち」から書いてみました。
よろしければ、お目をとおしてみてくださいませ。

-*:-*:-*:-*:-*:-*:-*:-*:-*:-

みかんは白くて美しい花を5月ごろに咲かせます。
高貴さを感じさせてくれるお花ですが、
また、とても芳しい香りを漂わせてくれます。

そして、その花が散ったところに
小さな緑の実ができます。

小さな緑の実は、
太陽の光を浴び、
風にあたったり、
雨にも濡れながら、
水分と栄養を吸収して
大きく成長していき、
秋には熟してきて、
みかん色の実となります。

そしてその果実は、やがて収穫されたり、
何らかの力で木から離れていきます。

みかんがみかんとして
いのちを繋げていく大切な種は、
ご存じのとおり、この果実の中にあります。

なので、その果実を一番外側で守る果皮は
大切な役割を担っていることになります。
その役割とは、
種が水分と栄養分を十分に吸収できるよう、
内部の環境を整え、
外的要因から守ることです。

外的要因には風雨、
有害な虫や菌などの他に、
外部の熱というのもあります。

小さな緑の実の段階からすると、
かなり長い時間をかけて成長していきますから、
外からの熱から内部をできるだけ新鮮に保つ
という作用は大切です。
それはどのようにして維持されているのかと言いますと、
香り成分がその役割の一つを果たしているのです。

多くの柑橘系の香り成分は
果皮から抽出されますが、
その香りはトップノートといって、
最初に香り立ち、長くは持続しません。

それは主な成分が
モノテルペン炭化水素類といったもので、
これらが蒸発しやすい性質をもつからなのですが、
柑橘系の果物たちは、この蒸発熱を利用しているのです。

つまり、この蒸発熱により果実内部を冷やし、
乾燥しないようにして、鮮度を保ち、
果肉やその奥にある種を守っているのです。

果物の果皮に触れてみると、
少しひんやりしていているのを
感じられることがあるかと思いますが、
それはこの作用によるものなんですね。

種を例えば鳥に
運んでもらえるよう惹きつける
あのすばらしい香りの中には、
そんな作用もあるんですね。

それは、生きてゆくため、
子孫を守るため、
植物が長い時間をかけて
作りだしてきた自然の叡智。

木から離れた果実にも
あのひんやりが感じられるのは、
私には何だか自然の親心のようにも思えてくるのです。

みかんの種はあの香りに包まれ、
目に見えるものだけではない、
様々な形で幾重にも守られているようです。

安心、安全な、守られた世界…
そのすがたは、
お母さんの子宮の中の赤ちゃんと
重なるように感じられたりもして…

柑橘系の香りを嗅いで、
ほっとしたり、
心が開かれる感じがしたり、
守られている感じがしたり
受け入れられている感じがするのは、
もしかしたら、このようなイメージと
繋がっているのかもしれない…
そんなふうにも感じられてくるのです。

みかんや、レモン、ライムといった柑橘類を
手にされることがありましたら、
よろしければ、そのひんやりした感触を
感じてみてくださいね。
そして、その香りのなかで、
あなたの中の豊かな世界を感じてみてください。

香りはこころの深いところに
やさしく働きかけてくれるものです。

こころの深いところで安心感が得られることは、
QOL(人生の質)の向上に繋がったり、
こころの痛みを和らげてくれることもあるでしょう。

もしかしたら、
その時すぐにはわからなくても、
大切な気づきにいたるきっかけに
なることがあるかもしれません。

ぜひ、身近な香りの世界を楽しんでくださいね。

-*:-*:-*:-*:-*:-*:-*:-*:-*:-

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

それでは皆さま、どうぞご自愛のうえ、
今日も幸せをたくさん感じられる一日をお過ごしくださいませ。

  • お問い合わせ お気軽にご質問ください
  • サイモントン療法協会 公式メールマガジン購読申込み

facebook

twitter